カテゴリー別アーカイブ: スケジュール

【ギャラリー・マルヒ企画展】 新創世記Ⅱ『4章:カインとアベル』

【ギャラリー・マルヒ企画展】

新創世記Ⅱ『4章:カインとアベル』
重野克明 ・岩田駿一
1月12日(土)ー 20日(日)
12:00-19:00
※最終日PM5:00まで
休廊日:15日(火)


この展示のために行われた「カインとアベル合宿」の際に
お互いを、墨で描き合った半紙の作品が、カオスのように
ギャラリーの上部を囲んでします。

重野克明氏の作品は、パステル、墨、版画、陶器などでカインとアベルを表現。
懐かしさの深みに嵌っていくような、不思議さが魅力的な作品です。

岩田駿一氏の作品は、羊飼いアベルに思いを巡らせ、ウールのセーターに
羊毛フェルトでカインとアベルを描いています。
激情的な作品でも、モチーフにはどこかポップでユーモアがあり、
初めて観る方でも楽しめる作品です。
2人作品は、全て新作となります。
観がいのある展示です。
是非、お楽しみください。
皆様の起こしをお待ちしております。
staff:sana

【お問い合わせ】
03-5832-9911(12:00〜20:00)
Mail maruhi@konoike.org

 


【ギャラリー・マルヒ企画展】藤田朋一個展「城の男」The Man in the Castle

【ギャラリー・マルヒ企画展】
藤田朋一個展
「城の男」The Man in the Castle

開催日時:10月13日(土)~21日(日)
12:00~19:00 ※最終日は17:00 
作家在廊日:13(土)、14(日)、20(土)、21(日)
休廊日:15日(月)
入場無料

 

 

 

内蔵の中にある新作「城の男」。
是非、ご高覧ください。


アーツ前橋で開催中!【岡本太郎と「今日の芸術」展】

現在、アーツ前橋で開催中の【岡本太郎と『今日の芸術』絵はすべての人の創るもの】の「補遺2」というコーナーにて伊藤仁一さんの、岡本太郎グッズコレクションが展示されています。

今年、ギャラリーマルヒ企画展にて開催した、伊藤仁一さんの岡本太郎グッズコレクション「日常のTARO展」よりさらにコレクションを追加し、展示しています。

※写真撮影禁止です。許可を得て撮影いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

こちらの展示では、岡本太郎の作品の他、ピカソ、横尾忠則ほか、多くの作品を見る事できます。見応えありました。
そして、アーツ前橋の近くの広瀬河畔に「太陽の鐘」があり、自然の中で作品を見る事ができます。是非、群馬へ行く際はお立ち寄りください。

詳細はオフィシャルサイトをご覧ください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
アーツ前橋【岡本太郎と『今日の芸術』絵はすべての人の創るもの】

2018 年10月5日(金)ー2019年1月14日(月・祝)
11時ー19時 休館日:水曜日、年末年始

 


「魚の肖像Ⅲ 個と水平に向き合う」魚譜画家・長嶋祐成 個展 終了のご挨拶

【ギャラリーマルヒ企画展】

この度3回目となりました「魚の肖像Ⅲ 個と水平に向き合う」魚譜画家・長嶋祐成 個展が無事終了いたしました。

期間中は激しい雨の日もありましたが、多くのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。

長嶋祐成さんは、7月24日(火)より江戸川橋にある水道ギャラリーで絵本の原画展を開催されるそうです。こちらも是非!

絵本・原画展『きりみ』
【会場】江戸川橋 水道ギャラリー http://www.sumeshiya.com/gallery/

【期間】2018年7月24日(火)〜8月5日(日) 11時00分〜17時00分

長嶋祐成さん ウェブサイトTwitter


マルヒ企画展にて、魚譜画家 長嶋祐成さんの個展を開催します。

ギャラリーマルヒ企画展
「魚の肖像Ⅲ 個と水平に向き合う」
魚譜画家 長嶋祐成 個展を開催します。


平野真美個展「蘇生するユニコーン 」終了のご挨拶

【ギャラリーマルヒ企画展】
平野真美個展 Mami Hirano Exhibition
「蘇生するユニコーン -Revive a Unicorn-」

平野真美個展「蘇生するユニコーン -Revive a Unicorn-」は
本日無事に終了いたしました。
寒い中、ご来館いただいたお客様、SNSで応援していただいたお客様
誠にありがとうございました。
また、DM配布にご協力いただいた店舗やスタッフ様にお礼を申し上げます。

4年越しの企画が現実となり、記念すべき平野真美さんの初個展を
ギャラリーマルヒにて開催できとても嬉しく思いました。
平野さんの作品や思いがこれからも多くの方に届くことを願います。

平野真美さん ホームページフェイスブック

保存と再現

ユニコーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作品に関する、ご質問、お問合せはこちらまで
メール:maruhi@konoike.org
電話:03-5832-9911

 


平野真美個展「蘇生するユニコーン -Revive a Unicorn-」

【ギャラリーマルヒ企画展】
今年最初の企画展です。
1208-omote-outline

 

 

 

 

 

 


平野真美個展 Mami Hirano Exhibition
「蘇生するユニコーン -Revive a Unicorn-」
2018年1月12日(金)-21日(日)※最終日17:00まで
11:00-19:00/入場無料
休廊日:1月15日(月)

2017年4月に行われた「清流の国ぎふ芸術祭(岐阜県美術館)」での展示を経て、皮膚や 内臓などの大部分を解体再構築した「蘇生するユニコーン」を、その制作の元となった過去作「保存と再現」(死を 間近に控えた愛犬の身体を採寸し、骨格、筋肉、毛皮を制作、肺に空気を送り呼吸をさせた)と対面させる、作者初個展。
犬やユニコーンの制作を始める前に作った設計図などのポストカードセットの販売いたします。

【トークショー】
「ソラリスから帰っておいで」
1月13日(土)19:00ー ※先着20名

【公開メンテナンス】
作家が自らユニコーンの開腹手術を行い、内蔵、器官の保守点検を行います。
・1月14日(日)14:00ー
・1月20日(土)14:00ー

【お問合せ】
メール:maruhi@konoike.org
電話:03-5832-9911


アートフェア「蒐集衆商」出展のお知らせです

1215日金曜日より、青山スパイラルで開催されるアートフェア、
spiral take art collection 2017「蒐集衆商」後期にギャラリーマルヒが出展いたします。

spiral take art collection 2017
「蒐集衆商」後期
12月20日(水)−25日(月)
ギャラリーマルヒ(ブースNo. 4

アーティスト
・佐宗乃梨子(Noriko Saso)

dav

 

鈴木貴雄 (Takao Suzuki)

dav

高嶋英男(Hideo Takashima)

dav

 

・中垣拓磨 (Takuma Nakagaki)

dav
中村弘峰(Hiromine Nakamura)

dav


安田ジョージ(Jouji Yasuda)

dav


後期:2017年12月20日(水)~25日(月)
11:0020:00 入場無料
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)
東京都港区南青山5-6-23
03-3498-1171
http://www.spiral.co.jp/takeart/

 


えと展「戌」 終了のご挨拶

2017年、最後のギャラリーマルヒの企画展、えと展「戌」が無事に終了いたしました。
とても寒い期間ではございましたが、多くのお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました。

この度、参加していただいたアーティストの方々とゲストギャラリーとして参加いただいた、Gallery花影抄様にお礼を申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
−9人の作家の戌たち−

dav

大石卓
ペットの肖像画を作製いたします。
お気軽にご相談ください。

 

dav

江戸型染作家  小倉充子
干支の手ぬぐい

 

dav

細密画家 越智健仁
「ボルゾイの幻想」

 

dav

高嶋英男
「いぬとうつわ」

 

dav

あみぐるみ作家 タカモリ・トモコ
「ちん シャンソン歌手」

 

 

dav

人形師 中村弘峰
「ダルメシアン」

 

dav

安田ジョージ
「雑種犬」

ゲストギャラリーGallery花影抄

dav

かわさきみなみ
こころちゃん

 

dav


根付け「跳ねるむくむく」

作品に関してのお問い合わせや、ご質問などございましたら、
ご遠慮なくご相談ください。
【お問合せ】
メール:maruhi@konoike.org
電話:03-5832-9911


《本が1冊の読書室と13組の肖像画》白倉美奈子展

【お客様企画展】
《本が1冊の読書室と13組の肖像画》白倉美奈子展
2017.11.3(金)− 8(水)休廊日:6日(月)
11:00−19:00
※最終日 8日(水)17:00まで

「13組のポートレートに囲まれた空間には、本が1冊あります。ゆっくりお読みいただくと、ポートレートの見え方が変わってくるかもしれません。もちろんちょっとのぞくだけでもお気軽にお立ち寄りください。
作者は会場におりません。3時間じっくりと、あるいはぷらりと5分。自由なかたちで時間をお過ごしいただければと思います。でも、出来ればゆっくりポートレートと向かい合い、本のページをめくってみていただければ幸いです。」白倉美奈子

DMイメージ面_2

本日より、始まりました。
静かな根津の路地、100年前の古民家で展示をごゆっくりお楽しみください。