月別アーカイブ: 2013年10月

「心のごちそう」展

明日の1日(金)から始まる、「心のごちそう」ー書・画・茶のコラボレーションーでいただける和菓子の写真が届きました!+mina(南絵里子)さんが作った「椿の練り切り」です。当日は、お茶も付きます。書と画を交えてお楽しみ下さい。
【日時】
 2013年11月1日(金)~3日(日)
 10:30~18:30
 ※1日は12:00開場、3日は18:00終了となります。 

IMG_2557


3日間限定!「心のごちそう」展が11月1日(金)から始まります。

「心のごちそう」ー書・画・茶のコラボレーションー
書、画、茶、それぞれの領域に思いを込める三名の作家によるコラボレーションの企画展を開催します。

【日時】
 2013年11月1日(金)~3日(日)
 10:30~18:30
 ※1日は12:00開場、3日は18:00終了となります。 
 ※入場時にお茶・お菓子代として500円頂戴致します。
  お茶とお菓子を交えて展示をお楽しみ下さい。 

【書・篆刻】伯豐道人(川内伯豐)
http://ameblo.jp/hakuhou-doujin/entry-11626493831.html
 
【画(膠彩画)】秋野 香織

【和菓子・茶】+minaしつらえ(南絵里子)
http://minanokoto.jugem.jp/

●期間中にイベントが開催されます。年賀状の準備ができますね!是非ご参加下さい。
 ・川内伯豐の篆刻実演 2、3日 10:30~12:00
 ・干支印を彫る篆刻ワークショップ 1~3日 16:00~18:00

 ※篆刻ワークショップは、各日定員4名で行います。
  費用¥2,000/人(材料費込、道具貸出)
  要予約です。予約は、
  下記メールアドレスに希望日、氏名、連絡先をお寄せ下さい。
  アドレス yuukikawauchi1983@gmail.com

kokoro

1395105_593616557358556_1565430423_n


「マトリョーシカがやってきた!」展は終了しました。

昨日を持ちましてマトリョーシカ展は無事に終了致しました。
沢山のお客様にご来館いただき誠にありがとうございました。
道上氏のマトリョーシカ研究本【マトリョーシカノート】¥1,600は、当館にて引き続き販売いたします。通販も承りますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
〔お問い合わせ先〕
Mail:maruhi.nezu@gmail.com
Tel: 03-3824-6899
Fax: 03-5832-9570
※Tel、Faxは共にショップEXPOになります。

写真は道上氏が始めて手にしたマトリョーシカです。
3番目の小さいマトリョーシカは下から見ると笑って見えると、笑顔でお話ししてくれました。

image


「セルギエフ・ポサード」のマトリョーシカ

本日は「セルギエフ・ポサード」のマトリョーシカのご紹介です。。
セルギエフ・ポサードはモスクワ北方70kmの位置にあり、マトリョーシカの発祥地とも言われています。
プラトークの柄が花柄だったり、必ず右腕を直角またはくの字に曲げていたりと特長があります。
今回のテーマ、生産地別のマトリョーシカとしては展示数が一番多いです。目の色、プラトークや前掛の柄の違いなど、ずーっと見ていても飽きません。
展示場所はギャラリー内の座敷蔵になります。マルヒでしか味わえないマトリョーシカ展!残すところ、約一週間となりました。是非、ご来館下さいませ。

アートリンクに参加します。
【マトリョーシカがやってきた!】
9/28(土)〜10/20(日)
月曜定休(祝日除)
12:00〜19:00
入場料:300円

image


「セミョーノフ」のマトリョーシカ

本日は、セミョーノフのマトリョーシカのご紹介です。
セミョーノフは現在のニジニ・ノヴゴロドの北方約70kmに位置し、いわゆる極東のマトリョーシカの中心的存在といわれています。

マトリョーシカの大きさも様々で、展示されているもので1番大きいマトリョーシカは、高さ約32cm。
写真のマトリョーシカは高さ約9cmです。
持っている楽器は、バラライカとガルモニ(ロシアのアコーディオン)です。
どんな曲を演奏していたのでしょうか。

このマトリョーシカはこちらで観る事ができます。

アートリンクに参加しています。
【マトリョーシカがやってきた!】
9/28(土)〜10/20(日)
月曜定休(祝日除)
12:00〜19:00
入場料:300円

image


「キーロフ」のマトリョーシカ

本日はロシア中東部の都市、キーロフのマトリョーシカのご紹介です。
マトリョーシカの前掛け模様は、ライ麦の茎を煮て延ばし、カッターで刻んで、
三角、菱形などの形を作り、貼り付けてあります。
仕上げにラッカーを厚く塗っているため、光沢が美しく螺鈿細工のようにもみえます。
1950〜70年代のものを展示しています。
模様は様々で間近で観る事が出来ます。是非、ご覧ください。

image


アートリンクに参加しています。「マトリョーシカがやってきた」

IMG_0468_2「マトリョーシカがやってきた」展開催中です。
9/28(土)〜10/20(日)
月曜定休(祝日除)
12:00〜19:00
入場料:300円

ロシアン・カフェを同時開催しています。
ピロシキ(週末限定!)、レギュラーメニューのボルシチ、ロシアンコーヒー、
ロシアンティー(ヴァレーニエ添え)をご用意しています。
可愛いマトリョーシカに囲まれてカフェを楽しんで下さいませ。