月別アーカイブ: 2014年6月

【EXPO 2.11 Carbonized】展、終了いたしました。

EXPO2.11展が6月8日(日)を持ちまして無事に終了いたしました。
ご来場いただいたお客様、トークライブに参加して頂いたお客様、Twitter、Facebook、Instagramで応援して頂いたお客様、口コミで広げて頂いたお客様等々、心より感謝を申し上げます。
展示をご覧頂いた多くのお客様が、お言葉にとても気を使って「焼けた事によって凄みを増した」とのお褒めの言葉が多く、この展示を皆様と共感できた事がとても嬉しかったです。

また展示を始める際に、火事の事を思い出すのかと内心ためらいましたが、我らEXPO代表の鴻池氏は何も迷う事無く展示を開催いたしました。
入り口のEXPO物販コーナーは新井店長がセッティングいたしました。カウンター下に貼ってあったライジングサンの国旗は、EXPOの入り口の上に飾ってあった、ライジングサンの電傘のイメージとのこと。
EXPOの思いが形になった展示でした。そして、何よりもこの展示の為にご協力いただいた皆様に深くお礼を申し上げます。お忙しいなか、誠にありがとうございました。

写真は溶けたチャメゴンとソフビ怪獣たち。またね!EXPO!!
DSC00528

最後にキッチンスタッフの皆様、柔軟に対応してくれたマルヒスタッフ君、EXPOファミリーの皆様おかげさまで助かりました。ありがとうございました。


「エキスポのお仕事」!

【EXPO 2.11 Carbonized展】本日とうとう最終日となりました。
火消しの雨?に見舞われながらも、多くのお客様にご来場頂いております。
ご来場誠にありがとうございます。

今回は入り口付近に展示されている「エキスポのお仕事」について。
罹災店主・鴻池氏はエキスポ運営の他に(株)タカラトミーアーツのガチャガチャの原型製作のお仕事を芸大の学生としておりました。

「石膏デッサン」シリーズ、「人体解剖図鑑」シリーズ、「HUNTING TORHY」シリーズ等々、人気シリーズを生み出しました。ヒット作品を生み出しつつ、鴻池氏は学生との繋がりを、とてもとても大切にしておりました。
そしてエキスポファミリーが誕生、その時の絆がいまでも繋がっていて、今回の火災でもボランティアでお手伝いをしに来てくれました。
原型作製の思い出は鴻池氏の決して消える事のない宝物だと確信しております。

ガチャガチャマシーンのポップです。
2014-06-08 17.12.45

今までのガチャガチャの作品です。
2014-06-08 17.13.10

鴻池氏のキャプションです。
2014-06-08 17.29.29

EXPO 2.11 Carbonized展
会 期:2014年5月24日(土)〜6月8日(日)
12:00〜19:00 月曜定休
会 場:ギャラリー・マルヒ 
    〒113-0031文京区根津2-33-1
    千代田線根津駅 根津交差点方面改札口より徒歩7分
問合せ:tel 03-5832-9911


貫乳入りで生まれ変わった「ビクター犬のニッパー」

「EXPO 2.11 Carbonized」展ラスト2日!開催中です。
本日も雨ですが、ここでしか見れない物が展示されています。
この機会に火災を乗り越えた品々をご覧下さい。
また、お足下の悪いなかお越しいただいたお客様にお礼を申し上げます。

本日は、展示されているビクター犬のニッパーについて。
当時EXPOには入り口の上に5,6体の陶器製のニッパーがおりました。
【EXPO2.11】では、その内の1体が展示されています。火災後、真っ黒な状態で発見され2日間水に浸け重曹でゴシゴシ洗っていくと、通常は真っ白でツルツルな陶器のはだに、細かなヒビが入り貫乳仕上げとなって生まれ変わりました。
※貫乳=陶磁器の釉(うわぐすり)の表面に、焼き加減でできた細かなひび。

通常のニッパー
2014-06-07 13.09.31

貫乳入りで生まれ変わったニッパー
2014-06-07 13.12.27

貫乳入りのニッパーは、美しく展示品のなかでもお気に入りの逸品です。
是非、間近でご覧下さい。

会 期:2014年5月24日(土)〜6月8日(日) 入場無料!!
12:00〜20:00 月曜定休
会 場:ギャラリー・マルヒ 
    〒113-0031文京区根津2-33-1
    千代田線根津駅 根津交差点方面改札口より徒歩7分
問合せ:tel 03-5832-9911


EXPO’70 パビリオンCG!

EXPO 2.11 Carbonized展開催中です。
雨の中でも、ご来場いただき誠にありがとうございます。

展示を偶然ご覧になってEXPOの火災を知るお客様も未だにいらっしゃいます。
本日を含め残すところあと3日となりました。より多くのお客様に、この度の件を知って頂けたら幸いです。

こちらの展示写真は、長谷川明氏が作製したEXPO’70の「東芝IHI館」のCGになります。
火災によりデーターを焼失してしまましたが、長谷川氏がお持ち下さり、展示する事ができました。
DSC00508
CGは全パビリオンがございます。こちらのサイトからご覧いただけます。
PHANTON OF EXPO

EXPO 2.11 Carbonized展
会 期:2014年5月24日(土)〜6月8日(日)
12:00〜19:00 月曜定休
会 場:ギャラリー・マルヒ 
    〒113-0031文京区根津2-33-1
    千代田線根津駅 根津交差点方面改札口より徒歩7分
問合せ:tel 03-5832-9911


先週トークライブPart2が開催されました。

罹災店主が、また語りました!
遅ればせながら、ご参加頂いたお客様にお礼を申し上げます。
トークは、店主が撮影した火災当日の消火活動の映像から始まりました。
何回見ても受け入れがたい映像でしたが、店主節が炸裂し笑いが起こることもございました。
写真は人体模型とカーネルさんに見守られ店内写真についてトークをする店主。
EXPOに並んでいる商品は、たくさんのエピソードがあり語り尽くせません。
web
また店内写真は、吉松文男氏がEXPO来店の度に撮影していた写真です。
この写真がなければ皆様と語り合うことも出来ませんでした。そして日常の写真がEXPO歴史の資料となりました。ギャラリー内には23枚の写真が展示されています。懐かしいEXPOを是非ご覧下さい。

EXPO 2.11 Carbonized展は8日(日)まで。
12:00〜19:00 入場無料