月別アーカイブ: 2016年2月

【鯨兜-GATE-】展、終了いたしました。

【鯨兜-GATE-】與奏一個展は、本日、終了いたしました。
多くのお客様にお越し頂き、誠にありがとうございました。
また、SNSで応援していただき、重ねてお礼を申し上げます。

タイトルは、鯨+兜でゲイトと読む。命名はギャラリーマルヒのオーナーの鴻池氏。作家の與さんとは、学生時代の原型製作ときから数年の繋がり。
與さんは今展後、帰郷。その門出を祝うべく「ゲイト=門」を当字ににし【鯨兜-GATE-】となりました。

この展示が、初個展となった與氏の今後の活躍を楽しみにしています。

S_g5

「鯨嘴」 2016年 漆、麻布、銀 138×27×7cm


【鯨兜-GATE-】鯨弓ー長洲鯨ー

【鯨兜-GATE-】與奏一個展より新作のご紹介です。

今展の為に制作された新作、「鯨弓ー長洲鯨ー(くじらゆみーながすくじらー)」
s_g42016年 漆・麻布・木  310×50×14cm 500,000円(税込)

ギャラリー内の大正6年に建てられた「内蔵」の壁面一面に展示されています。
その造形からは、80年代のロボットアニメの武器が想像できますね。
明日が、最終日です。皆様のお越しをお待ちしております。

【鯨兜-GATE-】與奏一(あたえそういち)個展
2016年1月30日(土)ー2月7日(日)
開廊時間:11時ー19時 入場無料
「鯨」をモチーフに、伝統工芸の手法である乾漆技法によって現代の変り兜を創出します。
主催:ギャラリー・マルヒ
〒113-0031 文京区根津2-33-1(月曜定休/祝日除)
03-5832-9911

#鯨#漆#弓#武具


【鯨兜-GATE-】鯨兜ー入鹿・鯱ー

【鯨兜-GATE-】與奏一個展より、鯨兜2点をご紹介します。

s_g2

「鯨兜ー鯱ー」180,000円(税込)「鯨兜ー入鹿ー」180,000円(税込)

s_g1鯱(しゃち)と、入鹿(いるか)をモチーフに制作された作品です。機械的な形からはロボットをイメージする事もできます。生物と機械という、相反するものが変り兜という形になっているところが、與氏の創りだす作品の面白さだと思いました。

【鯨兜-GATE-】與奏一(あたえそういち)個展
2016年1月30日(土)ー2月7日(日)
開廊時間:11時ー19時 入場無料

「鯨」をモチーフに、伝統工芸の手法である乾漆技法によって現代の変り兜を創出します。

主催:ギャラリー・マルヒ
〒113-0031
文京区根津2-33-1(月曜定休/祝日除)
03-5832-9911

#変わり兜#兜#鯨#根津#ギャラリー