【黒猫展】画家 大石卓 《黒い猫》

「黒猫展-9人のクリエイターによる黒猫たち-」好評開催中です。
本日は、画家 大石卓さんの作品《黒い猫》をご紹介。

内蔵の中央に展示してある作品は、ずば抜けた存在感です。
黒猫の表情は怒っているのか、びっくりしているのか、それとも・・・
このパンキッシュな黒猫ちゃんには、何か名前を付けてあげたくなります。
個人的にはアナベルと呼びたいです。
価格  200,000円(税別)※額別

kuroneko3

・大石 卓(画家)
1962年東京都生まれ 東京芸術大学美術学部 油画科卒業。38歳の時に紳士肌着メーカーを設立。
40代は全く絵筆を持つこと無く事業に専念していたが、昨年、自ら会社を手放し絵画の創作活動を再開した。

谷根千の地域イベント・芸工展2015参加企画
[黒猫展-9人のクリエイターによる黒猫たち-]
【開催日時】10月10日(土)-10月25日(日) 11:00-19:00
【入場無料】
【休廊日】10月19日(月)
【主催】Gallery・MARUHI
【参加クリエイター ※アイウエオ順】
アラン・ウエスト(日本画家)
大石卓(画家)
小倉充子(江戸型染作家)
越智健仁(細密画家)
金崎冴花(パステル画家)
中村弘峰(人形作家)
武藤奈緒美(フォトグラファー)
山﨑璃保子(東京芸術大学彫刻家)
Kachimo(招き猫コレクター)

芸工展 HP
http://www.geikoten.net/

※写真の無断使用及び複製・転載をかたく禁じます。