月別アーカイブ: 2022年2月

【ギャラリーマルヒ企画展】「陶華」百崎 優花 個展

「陶華」百崎 優花 個展
日程:2022年3月5日(土)ー 13日(日)
時間:12時−19時 ※最終日は17時まで
休み:7日(月)

「私の制作テーマは「個があるから全体がある、全体があるから個がある美しさ」という集団美である。これらを表現するためにピース同士が互いが共鳴する様に存在し、円のアウトラインを視線で追う度に色彩が展開してゆく制作を目指している。この動きがある調和性を作っていくうちに、陶土を扱って自らの手で整った形に拘ながら制作する意義を見出すことができた。

陶土で量産されたピースは乾燥や熱の圧力により僅かに歪んでいる。それを私自身の手で正円の様に並べ、更に、決まった位置に構成することで整ったピースや正円の様に感じる視覚作用を起こすことができる。更に私が選択した配色や構成で、より調和した作品に仕上げることが可能だ。

陶土という歪みを避けられない素材を扱いながら整然とした形態に自身の手で造形することが私が制作する意義だと考えている。」text:百崎 優花

「陶華」百崎 優花 個展
日程:2022年3月5日(土)ー 13日(日)
時間:12時−19時 ※最終日は17時まで
休み:7日(月)

※感染予防対策の為、入場制限をさせていただきます。最大収容人数は8名様までとなります。
※マスク着用、手指の消毒にご協力お願いいたします。

【お問い合わせ】
ギャラリー・マルヒ
Tel 03-5832-9911(12:00〜20:00/月曜日を除く)
Mail MARUHI@konoike.org

2月1日に発売された「炎芸術 no.149」に岡村悠紀さんの作品が紹介されています。

2月1日に発売された「炎芸術/no.149/2022春」に岡村悠紀さんの作品が紹介されています。

「陶芸実践講座」というページにて、ガザミを制作する際の

使用している道具、パーツ成形から装飾、組み立てまで、

普段は見ることが出来ない制作風景を見ることができます。

「炎芸術」は、紀伊国屋さんなどの大型書店でお取り扱いをしています。
阿部出版 https://www.abepublishing.co.jp/user_data/tougei_new.html

なお、掲載されている作品は、ギャラリーマルヒのオンラインショップにて販売をしております。
https://maruhi-nezu.stores.jp/

【作品に関するお問い合わせ】
maruhi@konoike.org

長嶋祐成の原画作品「極楽寅魚」

SOLD OUT

2022年の干支に因んで描かれた、長嶋祐成の原画作品「極楽寅魚」を、
ギャラリーマルヒのオンラインショップにて販売いたします。
(事前のご予約はできかねます)

SOLD OUT
販売開始日:2022年2月5日(土)12:00~
https://maruhi-nezu.stores.jp/

・作品名:「極楽寅魚」
・額装サイズ:W33.2 x H27 cm
・水彩画
・額付き
・82,500円(税込)

【お問い合わせ・ギャラリーマルヒ】
maruhi@konoike.org